メンテナンスって?

いつも出てくる「メンテナンス」
弊社のカケは、ずっと無料です。といい続けていますが、
「メンテナンスって何?今までしたこと無いんだけど」
なんて声がちらほら。
まぁ、そうでしょう、今までは使いっぱなしで、壊れたら修理、もしくは買い替え、というのが定説でしたが、そうではありません。
買い替えのスパンは、長くても7〜10年にしていただきたいのですが、なんにせよ、メンテナンスは必要と感じます。
車だって、オイル交換等のメンテは要ります。家だって補修しないといけません。物には必ず必要なことなのです。
カケは使い込むと、なじんできますが、壊れる予兆も発します。
革の繊維が伸びてシワが固着してしまったり、弦道が壊れはじめたり、というものです。
弊社では、1,000本引くか、半年に一度のメンテナンスを推奨しています。
メンテナンスの内容は
1、革のシワ、たるみを鏝により除去(但し若干鏝跡が残ります)
2、弦道の調整、クスネ付け(離れの調整もできます)
3、弊社保証部品等の交換(中離でしたら、「ち」や小紐など)
4、全体的なほつれなどの回復処置(適時見て行います)
弊社製品ならば、全て無料です。(但し往復送料はご負担いただきます)
全国の弓具店どこで買っていても、何年たっても、です。
是非、カケもメンテナンスを行ってくださいね。

気になったらシェア