修理課日記

兵庫県U様 他社品 腹革替
とある方に樹脂で固められたので、元に戻して欲しいとの事。実はこの依頼、関西圏でかなり多いです。
IMG_7119 IMG_7118

樹脂がしたの革まで入っているため、除去も一苦労です
IMG_7121
完了。尚、帽子交換をしないと、キチンと全ては縫えません。
IMG_7141

色々な考え方はありますが、弦道というのはその方の引き方で変わってきます。深くなったり、角度が変わったり。

それを見ながら引き方の修正やクセもわかるところがあります。調整や修理にも時間を要しますので、引けなくなる時間が出来てしまいます。

引き手の方からすれば、確かにめんどくさいです。ですが、それによってその方にあった道具も提供しやすくなります。

弦道を固めてメンテナンスフリーを謳うのも良いかと思いますが、弓具で道具を扱う、少なくとも静岡系ユガケ師の職人の考え方ではないですね。

基本、樹脂で固めた修理はかなり割高になりますし、場合によっては修理をお引き受けしていないこともありますので、ご了承下さい。

沖縄県I様 雨露離 4ッ化
IMG_7048
完了
IMG_7063 IMG_7064

東京都O様 他社品 4ッ化
IMG_7090
縁はがっつり腐食
IMG_7091
部材用意
IMG_7092
完了
IMG_7098 IMG_7099 IMG_7100

 

気になったらシェア