修理品

久々に修理のご紹介。
写真撮影等に時間をとられるため、なかなかご紹介できませんが、今回はT県のS様ご依頼品。
指の腹の修理と、元紐の切り替え修理です。

他社品ですが、しっかり修理させていただきます。
…弦道の鮫皮修理は、お早めに本修理をお勧めいたします。

このような太い糸での補修は、修繕不可となり得ますのでご注意ください。

元紐の状態…。確かに切れそうです。

切り離して再度接合させます。

分解しました。穴の修理に裏からあて革を施していますね。修理の方法としては、まったくOKですが、使用するにしたがって硬化してくるものも。

切り離します。

人差し指、縫い付けていきます。

人差し指の完了。この修理方法はいわゆる「高級仕上」に入ります。

中指を修正しました。

完成です。
ご依頼いただいた方は、知らずして私の旧友でした。
T県でがんばっているとのこと、応援しています。

気になったらシェア