革の良し悪し

普通一般の方は、革の質って見た目わかりませんよね。
柔らかいから、いい革だとおっしゃっている(信じている)方がいますが、基本的には間違いです。
革質が良ければ繊維が締まっていますので、てろんてろんに柔らかくなることはありません。柔らかい中にも、腰というかハリがあります。
柔らかめ、硬めということがイコール革質の良し悪しにはなりえません。
なかなか難しいのですが、たまたま目視で差がはっきりわかるものがありましたので、ご覧ください。

左が他社製85,000円の製品、右は弊社製品の雨露離42,000円です。
左は明らかに革がバサついております。
カケは価格が高ければよいものではないという、良い例です(汗

気になったらシェア