修理課日記

今年に入っても、続々とご発注いただきまして、有難うございます。

ご発注が集中していますので、鋭意製作してまいります。

 

 

さて、今回はメンテナンスの時期について2点ほど。

 

弦道がこのようになった場合は

直ぐにメンテしましょう

弦道のクスネは、普通のクスネと違い、革の保護を目的にし、かつ、弦の出方をつかさどっています。
ですので、引っ掛かりなどを感じた際は、是非メンテナンスをして下さい。

 

次に「束離」のち交換について。

保証部位と思われがちですが、ちの無料交換は、「中離クラス」の普通仕上げでのことです。

束離以上のちに関しては、有料交換となりますので、束離や雨露離で無料交換をご希望の場合、「普通仕上げ」となりますのでご注意ください。

 

 

福袋企画、おおむね喜んでいただけたようで良かったです。

その中のお一人から、うれしいメールと画像の添付があり、公開依頼がありましたので、掲載いたします。

有難うございます!!

気になったらシェア