ラスト投稿(旧ブログ)

店長からもツイッター等でお知らせがありましたが、旧ブログは借りているサーバーさんの都合上、来月閉鎖致します。

思えば2005年5月に初めて開設し、ここのサーバーさんには、あしかけ9年間お世話になりました。

prev-blog-oldest-entry

その頃のユガケの修理というのは、ブラックボックスなところがあり、ブログを始めた当初なんて、「修理価格」すら存在しない、修理はやってみないとわからない「時価」の雰囲気がぷんぷんしてた頃でした。

その10年以上前のあるとき、お客様からある他社品カケを見せられながら言われたことがあります。

「この前、このカケを関東地区の某弓具店に修理に出した。修理の内容は人差し指、中指の前革切替。いくらかかって、いつできたと思う? 修理費5万円、期間は半年。こんなのはおかしいのではないか」

弊社で修理すれば、他社品上級仕上げでも16,000円。前革切替で半年は預かりません。

弓具店、ひいては我々の仕事がお客様に疑心暗鬼に見られている、とかなり衝撃を受けました。

それで始めたのが、インターネットを使っての価格の公開、修理の過程の公開でした。

今まで、業界の方からは、公開することにだいぶ白い目を向けられましたが、価格表示と、職人仕事の責任という気持ちをこめて、今後もできる限り公開しようと考えています。

本日で、旧ブログへの修理課/直販課の投稿は終了致します。

来週からは当ブログのほうをよろしくお願い致します。

尚、当ブログは、正式には6月某日稼動です。来週からは、弊社投稿者が慣れるための移行期間とさせていただきますので、毎日更新とならない場合があります。

 

気になったらシェア