修理課日記

東京都N様 人差し指欠損修理/帽子革、腹革、捻り革修理/他ほころび

修理していたものがはずれてしまったのでしょうか、御依頼時から人差し指がありません。

IMG_2819 IMG_2820

結構痛んでいます

IMG_2821

修理開始、まず色を出来るだけあわせます

IMG_2822

欠損部位を再建します。今回は、ミシンで強度を出して縫います。

IMG_2823

帽子革も外します。たまーに見ますが、台木を鹿革で覆っています。

IMG_2824

完了

IMG_2828 IMG_2829 IMG_2830

 

 

栃木県H様 他社品 中指前革切替/帽子革/首折れ

IMG_2797 IMG_2798

内側の部分は、瞬間接着剤でガチガチになっています

IMG_2799

カケに瞬間接着剤は絶対禁止です。

まずは首折れを修理。H様からは「腰折れ修理」のご依頼でしたが、首折れが原因かと思い、まずはコチラから。

IMG_2802

すると、だいぶ帽子が控から浮いてしまっています。

IMG_2803

このスキマを埋めるのに牛革でインプラントを制作

IMG_2805

こんな感じでぴったりにして調整します。

IMG_2806

ちょっと前に戻って、帽子革を外すと、帽子全面がバキバキに割れて陥没してましたので、とりあえず修理。

IMG_2804

首折れ、帽子革替完了

IMG_2807

前革切替完了

IMG_2808

穴が貫通していた為、瞬間接着剤で固まっていたところを綺麗に落とし、裏から当て革補修

IMG_2809

コレで完了です。H様には事前にご相談しましたが、首折れ修理により、腰折れ修理はしなくてもすみましたので、費用も若干抑えられますが、それでも買った当時の金額よりも今回の金額のほうが高くなっています。

今回は、それでも修理の御依頼をいただきましたので、修理しましたが、革の腐食も激しく、そう持つものではありません。

 

今後是非、お買い替えの選択肢もご検討ください。

 

気になったらシェア