修理課日記

岡山県K様 他社品 ほつれ縫い

帽子がぐらつく、ということでしたが、とりあえず補修すれば大丈夫でした。

 

 

福岡市A様 他社品 腹革替

弦道が2段になって落ち込んでます

補強しながら修理

完了


同時に雨露離のご発注もいただきました。ありがとうございます。

 

 

北海道A様 征竹メンテ

使用していると、帽子が下を向くとのこと。

この場合、ご指摘いただいている帽子の角度や弦道が原因ではなく、「征竹」自体、控えの入っていないカケですので、そのような作りになっている、ということになります。

過度に下を向かないよう、「廻し紐」がついているのですが、結構締めないと、その効果はありません。

征竹や鹿鳴、正離は「特殊カケ」の分類ですので、使用する際は、その特性を十分にご理解いただきましてご使用くださいませ。

気になったらシェア