修理課日記

福岡市M様 他社品三慶 欠損修理
最近は特殊な修理ばかりお持込いただいております。このような修理をさせていただくのは、色々な発見があり、勉強できますので大変ありがたいです。
で、今回は三慶の諸。



今回もキテマス。一度どこかの弓具店で修理したということですが…(笑
さて、丁寧に腐食部分を取り外し

さらに革のダメになっているところを1ミリ以下で裁断。

革を用意。この部位もそうですが、諸は薄くて丈夫な物を選択せねばいけません。

試行錯誤で2枚切り出し。1枚はしっくりこなかった為破棄。

縫いつけ

今回はお客様のご要望により少し手のひら部分を広めにしました。

完了

なかなか諸は難修理になります。

 

 

先日の寄贈にたくさんのご関心、ご応募いただいていまして、ありがとうございます。

新しく弓道を始める方の手助けになれば、という意味で行っていますもので、まったく他意はございません。

なので、寄贈は征矢、購入は別弓具店でまったくかまいませんので、その点お気になさらず、どんどんご応募いただければと思います。

ただ、当初は1ヶ所にどーんと、と思っていましたが、状況により数箇所に分けることも予定しますので、ご了承ください。

気になったらシェア